トップページ
施設紹介
給食が出来るまで
食育・地産地消
環境への取組み
会社概要
お問い合わせ




2017年10月17日(火)


丸パン、牛乳、ミネストローネ、チキンカツ、ボイル野菜、トンカツソース、りんごでした。













HOME ≫ 施設紹介 ≫ 調理器具






一般熱源厨房(電気・ガス・蒸気併設)施設にくらべて、直火による排気や排熱、蒸気の排出がないため、学校給食衛生管理基準に規定する室内の温度(25℃以下)、湿度(80%以下)管理が容易です。ガス・重油燃焼が無いため発生CO2を抑制し、地球環境への負荷を低減します。また、火災や一酸化中毒等による事故の発生が無く安全です。
ガスや蒸気の「配管設備が不要」となり、建築設備コストを低減するとともに、清掃性やメンテナンス性も向上し、維持管理コストの低減に役立っています。














│ サイトマップ │
大洲市学校給食センター TEL:0893-25-5224
株式会社大洲給食PFIサービス TEL:0893-57-6737
http://www.ozugakkokyushyoku.co.jp
〒795-0081大洲市冨士119番地

All Rights Reserved Copyright 2012 大洲市学校給食センター